平成28年度 第11回市民公開講座の様子

平成28年度 第11回岐阜市民病院公開講座実績

平成28年度第11回(通算74回)岐阜市民病院公開講座を開催しました

日時
平成29年2月18日(土)
午後2時30分~午後4時
講演内容
胃がんの治療と低侵襲手術
岐阜市民病院 内視鏡外科部長 奥村 直樹

膵がんの最近の治療
岐阜市民病院 外科部副部長 佐々木義之

手術の必要な虫垂炎
岐阜市民病院 外科部医員 多和田 翔

平成28年度第11回(通算74回)岐阜市民病院公開講座を開催しました。
平成29年2月18日(土)、岐阜市民病院内西診療棟4階サルビアホールにおいて、平成28年度第11回(通算74回)岐阜市民病院公開講座を開催しました。
最初は、「胃がんの治療と低侵襲手術」と題して、岐阜市民病院内視鏡外科部長奥村 直樹から、次に、「膵がんの最近の治療」と題して、岐阜市民病院外科部副部長佐々木義之から、最後に、「手術の必要な虫垂炎」と題して、岐阜市民病院外科部医員多和田 翔から講演を開催しました。
当日は、120名と多くの方が、出席いただいて、多くの質疑応答もあり、盛況のうちに終了しました。また、アンケートにもご協力いただきありがとうございました。
なお、次回の、平成28年度第12回(通算75回)は、3月25日(土)に、「神経内科ってなに? どんな病気があるの?」と題して、岐阜市民病院神経内科部副部長香村彰宏からの講演を予定していますので、次回も出席くださるようお願いします。

 
koukaikouza28-11-1.jpg
挨拶をする 
診療局長(外科系)山田 誠 及び講演者
koukaikouza28-11-2.jpg
講演をする
内視鏡外科部長 奥村 直樹
koukaikouza28-11-3.jpg koukaikouza28-11-4.jpg
講演をする
外科部副部長 佐々木義之
講演をする
外科部医員 多和田 翔
koukaikouza28-11-5.jpg koukaikouza28-11-6.jpg
質疑に答える講演者 質疑に答える講演者

▲ページの先頭へ


ページの先頭へ