平成29年度第5回公開講座の様子

平成29年度 第5回岐阜市民病院公開講座実績

平成29年度第5回(通算80回)岐阜市民病院公開講座を開催しました

日時
平成29年9月30日(土)
午後2時30分~午後4時
講演内容
「血圧下げなきゃいけないの?コレステロールの薬飲まなきゃいけないの?」
岐阜市民病院 循環器内科画像診断部長 宮田周作
「高血圧・高脂血症の食事療法」
岐阜市民病院 管理栄養士 荒川真由子

平成29年度第5回(通算80回)岐阜市民病院公開講座を開催しました。
平成29年9月30日(土)、岐阜市民病院内西診療棟4階サルビアホールにおいて、平成29年度第5回(通算80回)岐阜市民病院公開講座を開催しました。
今回は、最初に、「血圧下げなきゃいけないの?コレステロールの薬飲まなきゃいけないの?」と題して、岐阜市民病院循環器内科画像診断部長 宮田周作から、次に、「高血圧・高脂血症の食事療法」と題して、岐阜市民病院管理栄養士 荒川真由子からの講演を開催しました。当日は、200名近くの方に出席いただいて、多くの質疑応答もあり、盛況のうちに終了しました。また、アンケートにもご協力いただきありがとうございました。
なお、次回は、平成29年度第6回(通算81回)は、10月21日(土)に、最初に、「聞かなきゃ損する救急医療!」と題して、岐阜市民病院救急診療部長 波頭経明から、次に、「当院の災害医療!」と題して、岐阜市民病院副院長(重症部門統括責任者)災害医療部長 上田宣夫からの講演を予定しておりますので、次回も出席くださるようお願いします。

挨拶をする 循環器内科画像診断部長
              宮田 周作
講演をする 循環器内科画像診断部長
              宮田 周作
講演をする 栄養管理士 荒川 真由子 質疑に答える 循環器内科画像診断部長
              宮田 周作

▲ページの先頭へ


ページの先頭へ