看護部 Q&A

採用

Q1:就職希望者に対して、病院見学はありますか?

A1:見学はいつでもお引き受けしますので、都合の良い日を申し出てください。

《病院見学申し込みはこちら》

000.line.pink

Q2:病院見学会において、先輩の話を聞く機会がありますか?

A2:病院見学の際に希望を申し出ていただければ、先輩看護師から直接話しを聞く機会を設けます。

000.line.pink

Q3:年度途中でも採用の場合、業務への導入について支障はありませんか?

A3:先輩看護師が親切に指導します。

000.line.pink

Q4:電子カルテ化の病院でどのような仕事をするのか不安です。

A4:看護記録の記入等で、先輩看護師が親切に指導します。000.line.pink

Q5:採用時の配置希望を聞いていただけますか?

A5:希望された配置部署に極力配置します。なお、特定の場所に集中した場合には、調整させていただきます。000.line.pink

Q6: 年間を通した新人教育プログラムがありますか?
A6: 1.初期研修として、新規採用者全員を対象とした合同研修が5日程度あります。その後は看護師を対象とした集合研修が年間を通して計画されています。また、各部署OJTによる計画がされています。
2.岐阜県看護協会主催の新人研修にも参加できます。

000.line.pink

Q7:新人個々の実践レベルに合わせた指導の体制がありますか?

A7:プリセプターシップに基づいて、先輩看護師が指導します。

000.pagetop

研修

Q1:医療安全確保のための研修はありますか?

A1:医療安全研修会を年に数回の医療安全研修会を開催しています。

000.line.pink

Q2: キャリア開発のための研修制度について教えてください。
A2: 年間の院内教育計画に基づいて目指すラダーごとに研修に参加することができます。また、岐阜県看護協会・日本看護協会主催の研修など院外研修にも参加できます。

000.line.pink

Q3:資格取得を目指す制度(認定看護師)について教えてください。

A3:日本看護協会認定看護師を目指すナースについて、公費負担をしています。また関連する研修に参加することができます。

000.pagetop

給料

Q1: 給料の仕組みについて教えてください。
A1: 初任給  大学卒程度  210,800円
短大3卒程度  205,200円
短大2卒程度 195,900円
助産師 210,800円
(上記金額は平成29年度の実績です。)

000.icon.hana001昇給年1回(その他、特別昇給あり。) 
000.icon.hana001基本給は支給額のベースとなる部分です。勤続年数・経験・昇進昇格に伴って段階的に引き上げられます。
000.icon.hana001賞与(期末・勤勉手当)は、給与月額(基本給+地域手当+扶養手当)での約4.3ヶ月で、年2回に分けて支給されます。(平成28年度実績)
000.icon.hana001その他(扶養・住居・通勤・超過勤務・特殊勤務手当等があります。)

000.pagetop

勤務形態

Q1:交代制勤務について教えてください。

A1:勤務体制は、2交代制勤務及び3交代制勤務があります。その他、混合勤務があります。

000.line.pink

Q2:夜勤回数は何回ほどありますか?

A2:2交代制勤務は月に4~5回、3交代制勤務は月に8回~9回程度あります。

000.line.pink

Q3:新人の夜勤はいつから始まりますか?

A3:6月から練習夜勤を始めます。

000.line.pink

Q4:夜勤の間に休憩や仮眠をとれますか?

A4:16時間夜勤の2交代制勤務では、休憩・仮眠が90分取れます。8時間勤務の3交代制務では、休憩時間が45分取れます。

000.pagetop

休日・休暇

Q1: 休日について教えてください。
A1: 1.週休2日制です。国民の祝祭日の休暇、年末・年始休暇等があります。
2.年次有給休暇は、1年に20日以内であり、その年に取ることができる年次休暇の日数のうちから、取らなかった日数があるとき(20日以内)は、翌年に限って取ることができます。4月採用の場合は、15日の年次有給休暇があります。

000.line.pink

Q2: 年次休暇以外にどんな休暇がありますか?
A2: 1.特別休暇(夏季休暇、忌引休暇、産前産後休暇、ボランティア休暇、子の看護の為の休暇等)、その他(育児休業、介護休暇、病気休暇等)があります。
2.育児休業は職員が3歳に満たない子を養育する場合、当該子が3歳に達する日までの期間内です。

000.line.pink

Q3:子どもが小さいのですが、休みはとれますか?

A3:育児のための育児短時間勤務制度があります。

000.pagetop

相談・サポート体制

Q1:職場での不安・トラブルは誰に相談すればいいですか?

A1:看護師長及び看護師、または看護部長室まで気軽にご相談ください。

000.pagetop

福利厚生

Q1:どんなものがあるか教えてください。

A1:結婚・出産祝金・弔意金などの慶弔金制度があります。

000.line.pink

Q2:看護師の宿舎はありますか?

A2:ありません。

000.pagetop

子育て支援

Q1:子育て中の先輩はどれくらいいますか?

A1:約半数の看護師がパパ・ママ看護師です。

000.line.pink

Q2: どんな支援がありますか?
A2: 1.子育てをしながら働くにあたり、病院に隣接した託児所があります。
2.短時間勤務を希望する職員には、「育児のための部分休業」「育児のための短時間勤務」等があり、子育てしながら働きやすい職場環境です。
3.託児所の土曜保育、夜間保育(1日/週)などがあります。

000.pagetop


ページの先頭へ