産婦人科 内視鏡下手術

《産婦人科外来の週間予定表はこちらです》

内視鏡下手術

当科では内視鏡下手術(腹腔鏡下手術、子宮鏡下手術、卵管鏡下手術)に力を入れております。
岐阜県はもとより東海地区でもトップレベルの病院の一つに数えられています。
患者様も岐阜地区はもとより、西濃、中濃、東濃、さらに愛知県(岐阜県に近い地区)はじめ他府県(遠方地域の大部分は実家が岐阜の方)から紹介されて治療を受けられています。

1)腹腔鏡下手術とは・・・

腹腔鏡(お腹の中を見る器具:胃カメラみたいなもの)で、主におへそより腹腔内に挿入し、あと2~3箇の小切開(通常は8~16mm:症例によっては20~50mmに拡張することもあります。逆に稀ですが3~5mmでできることもあります。)を加えてそこから手術器具を挿入して手術する方法です。開腹手術と比較して手術侵襲が少ないので、手術直後の痛みが少なく(と言っても手術直後はやはり痛いのですが、痛みの治りが早いです。)、術後回復が早く、社会復帰も早くできます。また手術野を拡大でき、より精密な手術ができます。創部が小さいという美容的効果もあります。また適応があればおへそ1か所の切開(25mm)手術、臍部16mmと下腹部8mmの3~4か所切開手術、下腹部1か所の切開(30mm)手術も施行しています。また腫瘍を膣式に回収して腹壁の切開を小さくする術式も施行しています。

sanfujinka-naisikyo01
欠点としては総じて手術時間が長い(短いのもありますが)、ということもありますが、患者様は麻酔がかかっていますので醒めた時が終わった時になりますので、体でそれを感じ取る事はありません。また合併症(多量出血、臓器損傷、死亡)が多いという報道もありますが、通常の手術ではまずあり得ませんのでご安心下さい。但し難症例(既往手術・子宮内膜症などによる強度癒着症例、巨大腫瘍、肥満患者様)では、上記合併症が発生する頻度が最大5%程度まで増加しますのでご了承ください。
当科では、主に、卵巣腫瘍、子宮筋腫、子宮腺筋症、異所性妊娠、子宮内膜症、不妊症(卵管通過障害、多嚢胞性卵巣症候群含む)、卵巣出血、子宮付属器(腹腔内)癒着、卵管留水腫 (留膿腫,留血腫)、子宮奇形、慢性骨盤痛、避妊手術(次回妊娠が危険と思われる方)に対して施行しています。最近では初期の子宮体癌,骨盤臓器脱、新たに先進医療を取得中の初期の子宮頸癌に対して施行しています。入院期間は6~7 日間(手術後4~5日目の退院)ぐらいです。
2016年12月末現在で5,620例(途中開腹変更118例含む)に施行し、重症合併症(手術中に開腹手術に変更あるいは術後追加治療(再手術)を要したもので、手術中に修復し得たものや短期間の外来薬物治療や処置程度で完治したものを除く。)は 36例・発症頻度0.6%です。内訳は術後出血5例、血管損傷5例、尿管損傷5例、術後感染症4例、腸管損傷3例、術後尿管狭窄3例、術後尿管膣瘻2例、術後神経麻痺2例、術後腸管損傷1例、術後膀胱膣瘻1例、尿膜管性憩室穿孔1例、神経損傷1例、術後妊娠子宮破裂1例,術後腹膜炎1例、破損器具遺残1例です。ただし現在まで死亡症例、身体障害者認定に至った後遺症症例はございません。2016年は282例(途中開腹変更3例含む)に施行し、重症合併症は1例(破損器具遺残1例)ありました。破損器具遺残は再腹腔鏡下手術にて治癒しております。

2)子宮鏡下手術とは・・・

レゼクトスコープ(子宮の中を見ながら子宮内病変を切除する器具)を子宮内に挿入し、子宮内の病変を手術する方法です。開腹しないので、術後回復も早く、社会復帰も早くできます。入院期間は2~4日間(手術後1~2日目の退院)ぐらいです。当科では、粘膜下子宮筋腫(子宮内に飛び出ている筋腫)、過多月経、子宮内膜ポリープ,子宮腔内癒着、中隔子宮に対して施行しています。過多月経に対してはマイクロ波を併用した子宮内膜アブレーション(MEA)を施行しています。最近、子宮内膜ポリープはファイバースコープ下での外来日帰り手術を施行しています。2016年12月末現在で941例(途中開腹変更4例含む)に施行し、重症合併症は5例・発症頻度0.4%です。内訳は子宮損傷4例,水中毒1例です。2016年は120例(うちMEA21例,腹腔鏡併施3例含む)に施行し、重症合併症はありませんでした。

3)卵管鏡下手術とは・・・

卵管鏡とFTカテーテル(卵管を開通させる器具)を用いて閉塞卵管を開通させる手術です。腹腔内病変の精査治療(卵管閉塞の方は腹腔内の癒着病変も多い。)と卵管鏡操作をより安全に確実にするために腹腔鏡も併用します。基本的には不妊症で卵管閉塞・狭窄の方が対象になります。入院期間は5~7日間(手術後3~5日目の退院)ぐらいです2016年12月末現在で25例に施行し、重症合併症はありません。2016年は1例に施行し、重症合併症はありませんでした。

*注意:予定手術に山本部長は原則全例入りますが(入れない時は技術認定医である加藤医師が必ず入ります。)、担当医(通常手術は執刀医も)は豊木医師、加藤医師、佐藤医師、谷垣医師、桑山医師のいずれかになり、患者様側での担当医の指定はできませんのでご了承ください。

注意: 肥満(BMIが25以上)の方は標準の方に比べて安全で確実な手術ができにくくなります。特に27以上は術後静脈血栓症の危険もあり予防注射と下肢運動が 必要になることがあります。また30以上(子宮内膜症の方は27以上)は麻酔上の危険もあり開腹手術(それでも手術が難航することが多い。)になりますのでご了承く ださい。また、減量していただくように栄養指導を受けていただくこともありますのでよろしくお願いします。なお開腹手術が妥当と考えた場合は他院での手術 をお願いすることがありますのでご了承ください。

解説:BMIとは体重(kg)を身長(m)の二乗で割った数値です。 例)体重60kg、身長1.57mの人のBMIは60÷1.57÷1.57=24.3です。日本では25以上を肥満としていますが、欧米では25以上を過体重、30以上を肥満としています。ちなみに理想は22と言われていますが、女性での死亡率が低いのは日本の調査で19-25、韓国23-24.9、台湾 24-25.9という報告があります。また最近の米国の調査(2013年1月2日付け)で25-30の人は標準(18.5-25)の人よりも死亡リスクが6%低かったという報告が出ましたが、過体重はいつでも肥満につながりかねないため、疾病が発生する懸念が低く、死亡する確率が低いと確信するのは警戒しなければならないとのコメントを出しています。痩せすぎても太りすぎても体にはよくないということです。ただ手術の観点からすると標準のほうがトラブルは少ないように思います。

BMI表を以下に掲示しておきますので、参考にしてください。単位はKgです。

sanfujin.bmi

注意:喫煙している方は手術中の麻酔管理が困難になる可能性があるほか、術後咳痰などで患者様本人が苦しまれることがありますので、術前禁煙をお願いしております。もちろん入院中の喫煙はできませんのでご了承ください。

注意:当科では100%成功する手術を保障しているわけではありません。従って術中術後合併症、病変遺残、再発等をご了解して頂けない方は当科ではお受けできませんのでよろしくお願いします。

▲ページの先頭へ

代表的な手術のお腹の皮切(傷)と対象

原則対象から外れる方は当科ではお受けできませんのでよろしくお願いします。
専門用語については下の解説をご覧ください。

  

内視鏡下手術対象表
腹腔鏡下手術対象
卵巣腫瘍 卵巣摘出術 体内法 臍部25mm単孔法
naisikyou201701-1.jpg
原則25mm1箇所で施行
白線は手術操作が困難な時に追加する皮切
3mmは2mm径トロッカー用の皮切
8mmは5mm径トロッカー用の皮切
単房性サイズ制限なし
多房性サイズ制限なし、ただし12cm以上で細かい房が大半を占めている場合は不可です。
充実性10cm以下
お臍のサイズが22mm以上で臍部の腹壁の厚さが30mm未満の方
卵巣腫瘍 腫瘍摘出術 体内法 5mm3孔法
(上記の5mmはトロッカーサイズで皮切は8mmになります.以下同様.)
naisikyou201408-3
原則8mm3箇所で施行
白線は手術操作が困難な時に追加する皮切
8mmは5mm径トロッカー用の皮切
3mmは2mm径トロッカー用の皮切
状況によっては左下8mmを14mmに拡張し経腹回収することもあります。
単房性上皮性嚢胞11cm以下
卵巣腫瘍 卵巣摘出術 体内法 臍部10mm3孔法
naisikyou201408-2
白線は手術操作が困難な時に追加する皮切
16mmは10mm径トロッカー用の皮切
3mmは2mm径トロッカー用の皮切
8mmは5mm径トロッカー用の皮切
単房性サイズ制限なし
多房性サイズ制限なし、ただし12cm以上で細かい房が大半を占めている場合は不可です。
充実性10cm以下
卵巣腫瘍 卵巣摘出術 体内法 5mm3孔経腟回収法
naisikyou201408-3
原則8mm3箇所で施行
白線は手術操作が困難な時に追加する皮切
8mmは5mm径トロッカー用の皮切
3mmは2mm径トロッカー用の皮切
状況によっては左下8mmを14mmに拡張し経腹回収することもあります。
単房性サイズ制限なし
多房性サイズ制限なし、ただし12cm以上で細かい房が大半を占めている場合は不可です。
充実性10cm以下
膣式操作が可能で骨盤内に強度の癒着がないことが条件です。
卵巣腫瘍 腫瘍摘出術 体内法 下腹部30-40mm単孔法
naisikyou201312-5
白線は手術操作が困難な時に追加する皮切
8mmは5mm径トロッカー用の皮切
単房性サイズ制限なし
多房性サイズ制限なし、ただし12cm以上で細かい房が大半を占めている場合は不可です。
肥満で臍部腹壁厚が30mm以上で臍部を処置孔として使用しづらい方や経腟回収が困難な方も対象になります。
卵巣腫瘍 腫瘍核出術 体内法 5mm3孔法
naisikyou201408-3
原則8mm3箇所で施行
白線は手術操作が困難な時に追加する皮切
8mmは5mm径トロッカー用の皮切
3mmは2mm径トロッカー用の皮切
状況によっては左下8mmを14mmに拡張し経腹回収することもあります。
単房性上皮性嚢胞11cm以下
卵巣腫瘍 腫瘍核出術 体内法 臍部10mm4孔法
naisikyou201701-7.jpg
白線は手術操作が困難な時に追加する皮切
16mmは10mm径トロッカー用の皮切
8mmは5mm径トロッカー用の皮切
5mmは3mm径トロッカー用の皮切で、状況によって
中央下と右下が逆になることもあります。
単房性上皮性嚢胞サイズ制限なし
単房性皮様嚢腫11cm以下
卵巣腫瘍 腫瘍核出術 体内法 5mm3孔経腟回収法
naisikyou201408-3
原則8mm3箇所で施行
白線は手術操作が困難な時に追加する皮切
8mmは5mm径トロッカー用の皮切
3mmは2mm径トロッカー用の皮切
状況によっては左下8mmを14mmに拡張することもあります。
単房性サイズ制限なし
膣式操作が可能で骨盤内に強度の癒着がないことが条件です。
卵巣腫瘍 腫瘍核出術 体外法 臍部25mm単孔法
naisikyou201408-6
原則25mm1箇所で施行
白線は手術操作が困難な時に追加する皮切
3mmは2mm径トロッカー用の皮切
8mmは5mm径トロッカー用の皮切
単房性6cm以上11cm以下
お臍のサイズが22mm以上で臍部の腹壁の厚さが30mm未満の方
卵巣腫瘍 腫瘍核出術 体外法 下腹部30-40mm単孔法
naisikyou201312-5
白線は手術操作が困難な時に追加する皮切
8mmは5mm径トロッカー用の皮切
単房性11.1cm以上
多房性皮様嚢腫サイズ制限なし
両側性皮様嚢腫サイズ制限なし
肥満で臍部腹壁厚が30mm以上で臍部を処置孔として使用しづらい方や経腟回収が困難な方も対象になります。
緊急腹腔鏡下手術 左下腹部10mm3-4孔法
naisikyou201404-3
白線は手術操作が困難な時に追加する皮切
14mmは10mm径トロッカー用の皮切
8mmは5mm径トロッカー用の皮切
卵巣腫瘍茎捻転,異所性妊娠(卵管妊娠など)
状況によっては上の体外法になることもあります。
腹腔鏡下膣式子宮全摘術 5mm4孔法
naisikyou201404-4
8mmは5mm径トロッカー用の皮切
経産婦で子宮下降度良好から中等:
子宮本体サイズ11cm以下
偽閉経薬で縮小可能であれば12cm大も可能です。
未産婦や経産婦でも子宮下降度不良:
子宮本体サイズ10cm以下
子宮内膜症合併、帝王切開後含む
偽閉経薬で縮小可能であれば11cm大も可能です。
腹腔鏡下子宮筋腫核出術 体内法 バッグ内細切法
naisikyou201601-1.jpg
原則8mm3箇所と左下16mm1箇所の4孔法で施行
筋腫は腹腔内でバッグに回収しバッグ内で細切します。
8mmは5mm径トロッカー用の皮切
単発8cm(有茎10cm)以下
多発4個以内直径総和12cm以下
偽閉経薬で縮小可能であれば9cm大(有茎は11cm大)も可能です。
腹腔鏡下子宮筋腫核出術 体内法 臍部25mm3孔法
naisikyou201408-8
原則25mm1箇所と左右下8mm2箇所の3孔法で施行
白線は手術操作が困難な時に追加する皮切
8mmは5mm径トロッカー用の皮切
単発8cm(有茎10cm)以下
多発4個以内直径総和12cm以下
偽閉経薬で縮小可能であれば9cm大(有茎は11cm大)も可能です。
お臍のサイズが22mm以上で臍部の腹壁の厚さが30mm未満の方
腹腔鏡下子宮筋腫核出術 体内法 5mm4孔経膣回収法
naisikyou201312-7
原則8mm4箇所で施行
8mmは5mm径トロッカー用の皮切
状況によっては左下8mmを16mmに拡張し経腹回収にすることもあります。
単発8cm(有茎は10cm)以下
多発4個以内直径総和12cm以下
偽閉経薬で縮小可能であれば9cm大(有茎は11cm大)も可能です。
膣式操作が可能で骨盤内に強度の癒着がないことが条件です。
腹腔鏡下子宮筋腫核出術 体外法 下腹部50mm2孔法
naisikyou201312-11
白線は手術操作が困難な時に追加する皮切
8mmは5mm径トロッカー用の皮切
単発10cm以下
多発9個以内
偽閉経薬で縮小可能であれば11cm大も可能です。
体内法で困難が予想される方も対象になります。
子宮内膜症病巣除去術 5mm4孔法
naisikyou201503 1
8mmは5mm径トロッカー用の皮切
状況によっては左下8mmを14mmに拡張することもあります。
卵巣チョコレート嚢胞
重症の月経困難症
体外受精前の自然妊娠希望の不妊症
4cm以上のチョコレート嚢胞(特に40歳以上は手術をお勧めします。)
子宮体がん根治手術
naisikyou20161101-1
進行期1A期(筋層浸潤1/2以内)
子宮頸がん根治手術(腹腔鏡下広汎子宮全摘術、骨盤リンパ節郭清術):先進医療(取得中)
naisikyou20161101-2
16mmは12mm径トロッカー用の皮切
8mmは5mm径トロッカー用の皮切
進行期ⅠA2期、ⅠB1期,ⅡA1期
腹腔鏡下仙骨腟固定術
naisikyou201404-6
16mmは12mm径トロッカー用の皮切
8mmは5mm径トロッカー用の皮切
臍部縦25mm、左下8mmの時もあり。
子宮脱、腟脱、膀胱瘤
子宮鏡下手術対象
子宮筋腫摘出術 粘膜下筋腫5cm以下,突出率50%以上
偽閉経薬で縮小可能であれば6cm大も可能
4cm以上は腹腔鏡になることもあり
子宮内膜ポリープ切除術 個数サイズ制限なし
子宮中隔切除術 妊娠希望の完全・不全中隔子宮
子宮内腔癒着切除術 妊娠希望の子宮内腔癒着で子宮腔が確認できる症例
卵管鏡下手術対象
卵管形成術 体外受精前の自然妊娠希望の卵管閉塞・狭窄症例

用語解説
卵巣摘出 卵巣を丸ごと取る手術
体内法 お腹の中ですべて処理する手術
単房性  房=嚢胞(ふくろ)が1個のもの
多房性 房=嚢胞(ふくろ)が2個以上あるもの
充実性 実がつまっているもの
トロッカー 手術器具を入れる筒状の器具
体外法 お腹の外に引き出して処理する手術
核出手術 腫瘍だけくり抜く手術
皮様嚢腫 脂肪、毛髪などが入っている嚢胞
上皮性嚢胞 お水や粘液が溜まっている嚢胞
経産婦 普通のお産をした人(帝王切開は除きます。)
未産婦 お産をしたことがない人
子宮下降度 子宮の下がり具合で、これは診察してみないとわかりません。
偽閉経薬 生理を一時的に止めて閉経状態にするお薬
有茎(筋腫) たんこぶ状の筋腫
前壁 子宮のお腹側の壁
月経困難症 生理痛のひどい状態
チョコレート嚢胞 卵巣に古い血液(チョコレート色)が溜まった嚢胞
ダグラス窩癒着 子宮の後ろ側背中側の直腸との間のくぼ地の癒着で、これは診察してみないとわかりません。
粘膜下筋腫 子宮内に飛び出ている筋腫
完全中隔子宮 子宮の中の壁が子宮の口元まで続くもの
不全中隔子宮 子宮の中の壁が子宮の中にとどまるもの

▲ページの先頭へ


ページの先頭へ