平成30年度第2回公開講座の様子

平成30年度 第2回岐阜市民病院公開講座実績

平成30年度第2回(通算88回)岐阜市民病院公開講座を開催しました

日時
平成30年5月26日(土)
午後2時30分~午後4時
講演内容
「がん薬物療法ヒストリア~乳がん治療を中心に~」
岐阜市民病院 外来化学療法部長 中田琢巳

平成30年5月26日(土)、岐阜市民病院内西診療棟4階サルビアホールにおいて、当院の外来化学療法部長中田琢巳から、「がん薬物療法ヒストリア~乳がん治療を中心に~」をテ-マに開催しました。当日は、80名と多くの市民の皆様にお集まりいただきました。
また、講演会終了後、質疑応答を受けるとともに、アンケートにもご協力いただき、盛況のうちに終了できました。


なお、次回の第3回(通算89回)は、平成30年6月30日(土)に、「せん妄って何??」を、集中治療部集中ケア認定看護師 新田 南から、「敗血症~2020年までの目標~」を、集中治療部長 大畠博人から、「脚のだるさ? 下肢静脈瘤が原因かも」を、胸部・心臓血管外科部長 村川眞司から、講演を予定しておりますので、ぜひご参加くださいますようお願いいたします。

koukaikouza30-2-1.jpg koukaikouza30-2-2.jpg
講演をする
外来化学療法部長 中田琢巳
質疑に答える
外来化学療法部長 中田琢巳

▲ページの先頭へ


ページの先頭へ