平成30年度 第7回市民公開講座の様子

平成30年度 第7回岐阜市民病院公開講座実績

平成30年度第7回(通算93回)岐阜市民病院公開講座を開催しました

日時
平成30年10月27日(土)
午後2時30分~午後4時
講演内容
リウマチ膠原病診療の進歩
総合診療・リウマチ膠原病センタ-長 石塚 達夫

平成30年10月27日(土)、岐阜市民病院内西診療棟4階サルビアホールにおいて、当院の総合診療・リウマチ膠原病センタ-長 石塚達夫から、「"リウマチ膠原病診療の進歩"」を、テ-マで講演を行いました。当日は参加者数、約100名と多くの方にお集まりいただきました。
また、講演会終了後、質疑応答を受けるとともに、アンケートにもご協力いただき、盛況のうちに終了できました。

なお、次回は、平成30年11月17日(土)に、岐阜市薬剤師会の漢方薬・生薬認定薬剤師 朝倉恵美子先生から、「くらしに生かす漢方の知恵」を、当院の薬剤部 漢方薬・生薬認定薬剤師 渡邉久高から、病気は薬なしで治るのか?漢方とは!?「漢方って何?」を、薬剤部 抗菌化学療法認定薬剤師 青山 智から、「抗生物質(内服薬)について考えよう~あなたは抗生物質が処方されたらどうしますか~」を、テ-マで講演を予定しておりますので、ぜひご参加ください。

koukaikouza30-7-1.jpg
講演及び質疑に答える 
総合診療・リウマチ膠原病センタ-長 石塚達夫

▲ページの先頭へ


ページの先頭へ