令和5年度 第11回 岐阜市民病院公開講座の様子

令和5年度 第11回 岐阜市民病院公開講座の様子

令和5年度 第11回(通算139回)岐阜市民病院公開講座を開催いたしました

日時
令和6年2月17日(土)
午後2時30分~午後3時30分
講演内容
「手術室からこんにちは」 
岐阜市民病院 麻酔科部長 集中治療部長 大畠  博人  
中央手術部看護師長 横田  忠和
手術看護認定看護師 石原  奈々
特定行為看護師 裏 晋彰 

令和5年度第11回は、「手術室からこんにちは」という演題で、岐阜市民病院 麻酔科部長 集中治療部長 大畠 博人、中央手術部看護師長 横田 忠和、手術看護認定看護師 石原  奈々、特定行為看護師 裏 晋彰 が講演いたしました。

通算第139回をかぞえる公開講座ですが、今回も、岐阜市民病院 西診療棟4階サルビアホールにて市民の方々にご参加いただき開催いたしました。会場へは25名の市民の方々にご参加いただき、ZoomによるWEB配信では19名の方々にご視聴いただきました。

この講演の動画は、令和6年4月頃に岐阜市公式YouTubeチャンネルで配信予定です。
当院ホームページ 「市民公開講座の動画」のページをご参照ください。

koukaikouzar05-11-1.jpg koukaikouzar05-11-2.jpg
はじめに手術室の紹介をした岐阜市民病院 横田  忠和 中央手術部看護師長が講演する様子。  続いて、手術と麻酔に関する講演をした大畠  博人 麻酔科部長 集中治療部長と、その代読をする 石原  奈々 手術看護認定看護師の様子
koukaikouzar05-11-3.jpg koukaikouzar05-11-4.jpg
特定行為看護師 裏 晋彰 が講演する様子

サルビアホールでは、市民の方々が講演を熱心に聞かれていました。Zoomを用いたWEB講座を同時に配信いたしました。

YouTube岐阜市公式チャンネルへのアップロードのお知らせ

Zoom によるオンラインWeb講座として配信された過去の講演動画を、岐阜市公式YouTubeチャンネルにて、期間限定で公開することといたいました。ライブ配信でご覧いただけなかった方も、ご視聴いただける機会となっております。アップロード期間中にぜひご視聴ください。

公開中の動画はこちら
「市民公開講座の動画」


ページの先頭へ