研修医の教育に積極的に取り組んでいます

当院は、厚生労働省指定の臨床研修病院です。指導医の監督のもとに、研修医(医師免許を取得した1年目、2年目の医師)も診療にあたります。これからの医療を担う医師を養成するために、皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

なお、岐阜大学医学部および県内各看護学校の実習受け入れ施設にもなっております。医学生の研修、看護学生の実習についても、併せてご理解とご協力をお願いいたします。

臨床研修病院としての役割・理念・基本方針

iryou.kensyu-i.h2605-04 iryou.kensyu-i.h2605-07

1.臨床研修病院としての役割

岐阜市の中核病院として急性期医療、地域医療の充実に取り組み、質の高い医療を患者さんに提供するとともに、広く社会の医療福祉に貢献できる人材を育成します。

2.研修の理念

医師としての人格を涵養し、将来専門とする分野にかかわらず、医学及び医療の果たすべき社会的役割と医療チームの一員であることを認識しつつ、一般的な診療において頻繁に関わる負傷又は疾病に適切に対応できるよう、基本的な診療能力を身につけます。

3.基本方針

  1. プライマリ・ケア及び救急医療に必要な診療能力(態度、知識、技能)を習得します。
  2. 安全で安心な医療を行うため、医療安全管理を理解し、対応します。
  3. 患者中心の全人的医療を理解し、病院の理念に基づき心にひびく医療を実践します。
  4. チーム医療の一員として、他職種と協調して診療することができるコミュニケーション能力を身につけます。
  5. 地域医療の現場を経験し、その役割を理解し、実践できる医師となります。

当院は、臨床研修評価の認定病院です

当院は、NPO法人卒後臨床研修評価機構(JCEP)による臨床研修評価を受審し、同機構の定める基準に達している病院として、平成28年7月1日付で認定(更新)を受けました。

認定期間 :2016年7月1日 から 2018年6月30日 まで (認定更新手続き中)

今後も、研修医の教育に積極的に取り組んでまいります。

iryou.kensyu-hyouka.ninteisyo20160701.jpg

NPO法人卒後臨床研修評価機構(JCEP)のホームページはこちら

▲ページの先頭へ


ページの先頭へ