岐阜市民病院 看護部

トップページ 看護部について あいさつ

看護部について あいさつ

看護部長からのご挨拶

kangobucyo-20210401.jpg
看護局長 兼 看護部長
がん看護専門看護師
がん性疼痛看護認定看護師
葛谷 命

このたび令和3年4月1日付けをもちまして看護部長に就任いたしました葛谷命でございます。どうぞよろしくお願いいたします。
当院は清流長良川、金華山にそびえ建つ岐阜城が眺められる岐阜市内に位置し、岐阜県域の急性期病院として高度で質の高い医療を提供することを使命として運営しております。現在、医療を取り巻く情勢は、新型コロナウイルス感染症の対応、超高齢化社会の到来などめまぐるしい変化をしております。そのような情勢の中であっても看護部は常に患者さんに安全で安心をしていただける看護サービスの提供を目指しています。看護部の理念は、「思いやりのある丁寧な看護の実践」です。"思いやり"という言葉に二つの願いを込めたいと思います。一つは、患者さんの思いに寄り添い、その人らしい生活を支える、そして、こころのこもった優しい一言、あたたかな温もりの手が添えられる看護の実践です。二つ目は、働くスタッフがお互いに"思いやり"のこころを持って支え合える職場でありたいことです。
私たち看護師は日々の患者さんとの関わりを通して多くの事を学ばせていただいています。看護実践を通して看護職員が自ら学び、助け合い、看護の仕事にやり甲斐と誇りを感じられる職場づくりを目指していきたいと思います。よろしくお願いいたします。