全般(最新の活動)

がん診療局長 澤祥幸医師が、医療従事者向け専門サイト「m3.com(エムスリー)」からインタビュー取材を受けました。

当院、がん診療局長 澤祥幸医師が、医師をはじめとする医療従事者向けの会員制ウェブサイトである「m3.com(エムスリー)」から、がん診療連携拠点病院・がんゲノム医療連携病院に指定されている岐阜市民病院の"がん診療に関わる取り組み"や、"がんに関するセミナー開催などの啓蒙活動"について、また、"澤医師が日ごろの診療で心がけていること"などについて、インタビュー取材を受けました。

m3.com(エムスリー)地域ニュース掲載 「澤祥幸・岐阜市民病院がん診療局長に聞く 3回シリーズ」

第1回目「コロナ禍で早期肺癌手術は半減」こちら

m3.com-thum20210624-1.jpg

第2回目「がんアドボカシー、がんイベントを推進」こちら

m3.com-thum20210624-2.jpg

第3回目「スタッフに花を持たせることでチームは成長」こちら

m3.com-thum20210624-3.jpg

出典:m3.com地域版
https://www.m3.com/news/kisokoza/920541
https://www.m3.com/news/kisokoza/920543
https://www.m3.com/news/kisokoza/920544
※m3.comは医療従事者向けの会員制サイトです。閲覧には会員登録が必要です。

▲ページの先頭へ

岐阜新聞、中日新聞において、腫瘍循環器外来に関する記事が掲載されました。

2021年5月7日(金)の岐阜新聞朝刊および2021年5月11日(火)の中日新聞朝刊にて、当院の診療局長兼第一内科部長 西垣和彦医師が開設する「腫瘍循環器外来」に関する記事が掲載されました。

岐阜新聞2021年5月7日付掲載「県内初の腫瘍循環器外来」

gifu-newspaper20210519.jpg

中日新聞2021年5月11日付掲載「岐阜市民病院が腫瘍循環器外来を開設」

tyuuniti-newspaper20210519.jpg

▲ページの先頭へ

令和2年度 初期臨床研修修了式

日時
令和3年3月23日(月) 
場所
岐阜市民病院 西診療棟4階 サルビアホール
主催
研修管理委員会

3月24日(水)サルビアホールにおいて「令和2年度 初期臨床研修修了式」が行われ、冨田病院事業管理者をはじめ太田病院長及び篠田初期臨床研修センター長が、研修医の先生方に激励の言葉を送りました。
14名の研修医の先生方が当院にて無事に初期臨床研修を修了し、うち10名が引き続き当院で勤務いたします。
研修を修了された先生方の益々のご活躍をお祈りします。

shuuryoushiki20210323_1.jpg
shuuryoushiki20210323_2.jpg

▲ページの先頭へ

岐阜新聞にて、当院の腎臓内科 木村行宏医師に関する記事が掲載されました。

2021年2月3日(水)の岐阜新聞朝刊にて、当院の腎臓内科 木村行宏医師の「難病の常染色体優性多発性嚢胞腎」に関する記事が掲載されました。

岐阜新聞2021年2月3日付掲載「難病の常染色体優性多発性嚢胞腎」
kiji20210203.jpg


ページの先頭へ