医師

ishi.kyukyu.jpg

岐阜市民病院麻酔科医師募集要綱 

1.職種及び採用予定人数 医師 若干名
2.募集診療科 救急科
3.受験資格 医師免許を有する方(専門医の有無は問いません。)
4.身分・処遇
  1. 身 分:岐阜市の正規職員
  2. 給 料:経験年数に応じて、岐阜市の給与に関する規定により決定
  3. 諸手当:扶養手当、住居手当、通勤手当、特殊勤務手当 等
  4. 勤務時間:8時30分~17時00分(時間外勤務あり)
  5. 休 暇:年次有給休暇 初年度20日間
        その他、夏季休暇、忌引休暇等の特別休暇あり。
  6. 当直勤務:なし(待機有)
  7. 保 険: 公的医療保険=共済組合健康保険
         公的年金保健=共済年金保険
  8. 健康管理:健康診断 年1回
  9. 医師賠償責任保険:加入
5.応募必要書類
  1. 履歴書
  2. 医師免許証の写し
  3. 保険医登録票の写し
6.応募期間 随時
7.選考方法 面接及び書類審査
8.選考日 書類提出後、調整のうえ通知します。
9.採否の通知 決定後、本人宛に文書で通知します。
救急科部長からのコメント

当院は、精神科病床を含め609床を有する岐阜圏域における高度急性期病院です。がん、脳卒中、心筋梗塞を初めとした5疾病5事業を中心に、救急患者様や重症患者様の治療に幅広く力を注いでいます。
救急患者様受け入れに関しては、救急車搬送台数が4500件を超え、救急科専門医を中心に初療を行い、地域の方々に安心と信頼を提供しています。高齢者社会が急激に進む中、救急患者様の人数は今後も増加することが予想され、当院への期待はますます大きくなっています。当院では、地域住民の期待に応えるべく、救急初療から根本的治療、その後の集中治療管理に至るまで、標準化及び一貫した治療を目指し、救命率の向上に努力しています。
また、大手術術後、中毒、敗血症、内分泌疾患、心不全、呼吸不全、心筋梗塞、脳卒中など重症患者管理に関しても、集中治療室8床、HCU8床にて述べ患者数年間約3600人の方々を診療しています。ここでは、各診療科と集中治療医が共同して治療にあたり、多くの患者様の早期回復を目指しています。
このように、岐阜市民病院では、救急から重症患者管理にいたるまで、救急科専門医、集中治療医専門医を含めたチーム医療を行っています。救急医、あるいは、救急科専門医を目指す先生、また、集中治療専門医、あるいは集中治療専門医を目指す先生、ぜひ、当岐阜市民病院で我々といっしょに働いてみませんか?当院では随時、救急、集中治療に携わって下さる先生方を募集しています。

申込・お問合せ先
〒500-8513 岐阜市鹿島町7丁目1番地
岐阜市民病院 病院政策課庶務係
TEL :(058)251-1101 内線:4305
E-mail:byoin-sei@city.gifu.gifu.jp
時間 :午前8時30分~午後5時15分
(土・日・祝日・年末年始を除く)

▲ページの先頭へ

ishi.masui

岐阜市民病院麻酔科医師募集要綱 

1.職種及び採用予定人数 麻酔科医師 若干名
2.募集診療科 麻酔科
3.受験資格 麻酔科標榜医以上の資格を有する方(専門医等)
4.身分・処遇
  1. 身 分:岐阜市の正規職員
  2. 給 料:経験年数に応じて、岐阜市の給与に関する規定により決定
  3. 諸手当:扶養手当、住居手当、通勤手当、特殊勤務手当 等
  4. 勤務時間:8時30分~17時00分(時間外勤務あり)
  5. 休 暇:年次有給休暇 初年度20日間
        その他、夏季休暇、忌引休暇等の特別休暇あり。
  6. 当直勤務:なし(待機有)
  7. 保 険: 公的医療保険=共済組合健康保険
         公的年金保健=共済年金保険
  8. 健康管理:健康診断 年1回
  9. 医師賠償責任保険:加入
5.応募必要書類
  1. 履歴書
  2. 医師免許証の写し
  3. 保険医登録票の写し
6.応募期間 随時
7.選考方法 面接及び書類審査
8.選考日 書類提出後、調整のうえ通知します。
9.採否の通知 決定後、本人宛に文書で通知します。
麻酔科部長からのコメント

当院は、地域と密着した高度急性期および災害拠点病院として機能しています。様々な診療科の標準的な症例を万遍なく経験することができます。また、平成28年度、DPCⅡ群病院(大学病院本院に準ずる機能を有する病院)の指定を受けています。
平成27年度の手術件数は約4700件で、麻酔科管理症例数はすべての全身麻酔と一部の局所麻酔で約2200件です。また、集中治療専門医研修施設でもあり、術後管理を含めた重症患者管理を麻酔科スタッフと一緒にICUおよびHCUで経験することもできます。
新専門医制度において、日本専門医機構認定専門医研修プログラムは、岐阜大学医学部附属病院麻酔疼痛治療科を中心として、当院を含めた近隣の関連病院でチームを作り進めています。これらの関連病院で、当院では経験できない麻酔症例の研修を行っていただくことも可能です。
麻酔科は、中央診療部門の中心として、多職種でのチーム医療を推進する役割を担っています。スタッフ同士がお互いに協力し合い、仕事とプライベートの両立を進めている当院で是非一緒に働きましょう。

申込・お問合せ先
〒500-8513 岐阜市鹿島町7丁目1番地
岐阜市民病院 病院政策課庶務係
TEL :(058)251-1101 内線:4305
E-mail:byoin-sei@city.gifu.gifu.jp
時間 :午前8時30分~午後5時15分
(土・日・祝日・年末年始を除く)

▲ページの先頭へ


ページの先頭へ