歯科・口腔外科 口腔セミナー

第1回 口腔セミナーの様子

講演内容・講師

『口は健康の入り口』
岐阜市民病院 歯科口腔外科部長 兵東 巌

『かむことと栄養の関係』
岐阜市民病院 管理栄養士    塚原 可奈子

『歯のはなし』
岐阜市歯科医師会 小川歯科医院院長 小川 英志先生

『歯みがきのいろは』
岐阜市民病院 歯科衛生士    川島 輝子

第1回 口腔セミナー20180908.jpg

第1回口腔セミナーを開催しました。

平成30年9月8日 13時30分より岐阜市民病院西病棟4階サルビアホールにて第1回口腔セミナーを開催しました。
以前の実践口腔ケアに引き続き岐阜市歯科医師会に協賛していただいての開催となり、25名の皆様に御参加をいただき有り難うございました。
昨年までは実践口腔ケアと題し、医療関係の方を対象に10年に渡りセミナーを開催しておりました。今年は口腔に関する知識を一般の方にも広くもっていただくために、土曜日開催と致しましたが、たくさんの方々に御参加をいただき、口腔に対する関心が広まっていることを感じ私も嬉しく思いました。

koukusemina20180908-01.jpg
兵東巌部長よりご挨拶

1つ目の演題は、当院歯科口腔外科部長 兵東巌先生より"口は健康の入り口"と題し講演をいただきました。歯に関する基礎知識から始まり、口腔内の疾患や口腔ケアの重要性、嚥下のしくみについてのお話をしていただきました。御参加いただいていた方もメモをとりながら聞かれるほど、一般の方にも非常にわかりやすい講演となりました。

koukusemina20180908-02.jpg
兵東巌部長による講演

続いての演題は、当院管理栄養士 塚原可奈子さんより"かむことと栄養の関係"と題し講演いただきました。ただ、栄養を食事から摂取するだけでなく、楽しみながら栄養を摂取することも大切ということを感じる講演でした。また、咀嚼することにより栄養素の取り込み方に違いがでてくるというのも驚きでした。

koukusemina20180908-03.jpg
塚原可奈子管理栄養士による講演

3つ目の演題は、小川歯科医院院長 小川英志先生より"歯のはなし"と題し講演いただきました。歯周病と全身疾患との関わりのお話をしていただきました。また、動物の歯並びと人の歯並びを比較し、歯並びによって摂取する食物も違ってくるというお話も興味深かったです。

koukusemina20180908-04.jpg
小川英志先生による講演

最後は、当院歯科衛生士 川島輝子さんより"歯みがきのいろは"と題し講演いただきました。正しい口腔ケアの方法について、御参加した皆様も歯ブラシを手に持ち川島歯科衛生士と一緒に歯ブラシを動かすことで、頭だけでなく身体にも感覚を染み込ませるという、通常の講演ではなかなかない講演となりました。講演終了後も川島歯科衛生士への質問が殺到しておりました。

koukusemina20180908-05.jpg koukusemina20180908-06.jpg
川島輝子歯科衛生士による講演 たくさんのご参加ありがとうございました。

口腔セミナーは今回が記念すべき第1回となりました。
口と全身の健康の関連性が認識されるようになり、口腔ケアの重要性が世の中に浸透していますので、今後も新しい情報をお届けできるよう、設備の改善などを加えながら実施していきたいと考えております。
またアンケートにて貴重なご意見、ご感想をいただき有難うございました。今後の参考にさせていただきます。

記:歯科口腔外科 片岡

▲ページの先頭へ


ページの先頭へ